ソワサンタンが選ばれる理由

数あるウォーキングスクールの中で、当協会のレッスンを選んでいただいた、

延べ120人以上の受講生の皆さんにお話を伺ったところ、以下のような特徴が

ユニークで良いとおっしゃっていただきました(15個の特徴)。

ハイヒールに特化している

レッスンでは、毎回必ずハイヒールを履いて頂きますので、ハイヒールで歩くことの成果を確認できます。 

最終的には、9センチのヒールが履けるようになった方もいらっしゃいますよ!

 

    

少人数制で、一人一人をしっかり見ている

各レッスンでは、お一人ずつ丁寧に声をかけて指導を行いますので、セミプライベート感覚でレッスンを受講していただけます。

従って、完全な初心者であっても、生徒さん同士で習得レベルに差があっても、全く問題無くご自身のレベルアップのために集中していただくことができます。

    

レッスンカリキュラムがステップアップ形式で分かりやすい

レッスンでは、

 

 1.「正しい姿勢」

 2.「正しい歩き方」

 3.「ハイヒールウォーキング」

 

の順番で、ステップアップしながら学んでいただける独自のカリキュラムをご用意しています。

ハイヒールを美しく履きこなすためには、まず「正しい筋肉の使い方」をマスターする必要があります。
筋肉を鍛えないままハイヒールを履いて歩くと、バランスを崩して転んだり、フラフラしたりとっても危険なんです。


だから、ハイヒールを履いて安定して安全に歩くためには、筋肉を鍛える必要があります。

その上で、ハイヒールに特化した歩き方を体得する必要があります。


ハイヒールは特殊な形をしているため、上手く歩くにはコツが必要で、専門家に習わなければ危険な場合もあります。そのコツを一度つかんでしまうまでは、繰り返しの練習が必要です。

 

たとえ一度身についたと思っても忘れてしまうこともありますから、習得には
やはり期間が必要
です。このハードルを越えなければ、いつまで経ってもこの先の
未来の自分に近づくことはできませんよ。

レッスンの終わりに、次回までの宿題を出されるので、継続して通いやすい

レッスンで習った内容は、宿題として日々の生活で実践していただきます。


2週間後のレッスンで再度講師のチェックを受けてさらにアドバイスを受ける。
そしてまた、日々の生活で実践する。
こうした取り組みを最低でも3ヶ月間~半年はみっちり頑張ってみましょう。


きっと、今までとは全く違う自分に変わっていくことでしょう。

ハイヒールを 「安全に」「美しく」歩くことを目標としている

当協会のレッスンの最終目標は「ハイヒールを颯爽と履きこなすこと」です。

 

 

従って、ハイヒールで安全に、そして、美しく履きこなすまで、徹底的にサポートいたします。

美しくしなやかに歩くためのエクササイズが充実している

ウォーキングは全身運動です。 従って、より颯爽と履きこなしていくためには、身体の歪みを正すことも大切です。 

最初はどんなに身体が硬くても、続けていく内に自然と歪みが補正されるよう、指導しています。

 

立ち居振る舞いや美しく生きるコツも学べる

ハイヒールでただ歩くだけではなく、丁寧な立ち居振る舞いをマスターすることで、更にワンランクアップした「美しいハイヒールでの振舞い」が実現できます。

また、こうした立ち居振る舞いが変わることで、生活におけるちょっとした意識が変わってきますよ。

 

  

ハイヒールの選び方も教えてもらえる

自分に合ったハイヒールを選ぶのは、

そう簡単なことではありません。

レッスンでは、足についての知識を学び、
自分の足に合ったヒールを選ぶ
コツをお伝えします。

ハイヒールウォーキングを身につけた後の「集いの場」がある

ハイヒールの美しい歩き方を身につけた後は、ハイヒールウォーキングで自分自身を表現したり、様々なことを学ぶ場があると楽しいですね。

 

当協会では、100歳ハイヒール倶楽部という会員制クラブをご用意しています。

 

皆様の新たな活動の場としてお役立て下さい。

美しく生きようとする自分に変わっていく

何よりも大切なことは、「日々の生活を美しく生きようとする自分になる」ことです。

ドレスアップして、ハイヒールを履いてお出かけする自分を想像してみてください。


いつもとまるで違って、背筋がピンと、
心はワクワクする自分がいませんか?

 

ハイヒールを履いて美しく歩くという外見の変化によって、
女性の気持ちは驚くほど変わります。

そこに、美しく履きこなす「自信」を手に入れれば、効果は何倍にも!

 

これは体得した人にしか分からないことですが、断言できます。
ハイヒールウォーキングに自信を得た人は、自分に自信を持つことができるようになります。

 

最後に、ハイヒールについて誤解していただきたくないのですが、ハイヒールはいつもいつも履いていなくてもいいのです。 ここぞの時に履ける自分になることがとっても大切なことなんです。

 

ハイヒールウォーキングをマスターするまでの間、途中でくじけそうになることもあるかもしれませんが、私達も全力でサポートいたしますので、是非一緒に頑張っていきましょうね!

 

 

ハイヒールライフを豊かにして、100歳まで美しく! >>

1 2 3